menu

0001 【希少デッドストック新品】 巨匠ローレンス・スフキー(Lawrence Saufkie)作 Palhikmana ボロタイ

「蝶の乙女」

頬を赤くしてはにかむ乙女。
よく見るとデコルテもまるで透き通るような肌も想像できるくらいスフキーの乙女は繊細でかわいらしい。
Palhikmana、ローレンス・スフキー(Lawrence Saufkie)のもっとも有名なデザインの一つである。

同じデザインでPalhiktaka(男)がいるが、なぜか私はこの乙女の赤ら顔が好きだ。
繊細、正確、そして鮮やかなハンドスタンピング、少女をより立体的に浮き上がらせるデザインは、さすが人間国宝のシルバースミスがなせる業、見事としか言えない。
派手な装飾がなぜか少女には自然で優しい。
蝶の乙女は春に訪れる。
変換と再生を象徴したこのカチナは誰のもとで新しい魂を吹き込まれるのだろうか。
この美しくはにかんだ笑顔の先にはきっとあなたがいるのだろう。

 

ローレンス・スフキー(Lawrence Saufkie 1935-2011)
1935年生まれのスフキーは父であるポールと、1930年代にホピスタイルのシルバースミス技術を確立したFred Kaboutiに師事。ベア一族の一員であるスフキーは60年以上にわたりシルバースミスのパイオニアであり続けた。SWAIA功
労賞を受賞し、晩年にはアリゾナの人間国宝に命名される。スフキーの作品は多くのギャラリーや美術館に収集され、世界中にコレクターも多い。2011年に死去してからは特に収集家たちから注目を集めているいわゆるビッグネームである。
この微細なボロタイは彼の最も象徴的なデザインの一つであり、また最も手に入れることが難しいコレクターズアイテムの一つでもある。

 

0001-4       0001-5       0001-7

 

0001-6

 

【商品番号】: 0001

【商品名】: 【希少デッドストック新品】 巨匠ローレンス・スフキー作 Palhikmana ボロタイ

【属性】: ホピ

【概要】: 巨匠であり、人間国宝ローレンス・スフキーの最も有名な作品の一つ、Palhikmana(パリークマナ)のデッドストックである。しかも非常に希少な新品未使用の一品である。繊細なディテール、立体的で威風堂々としたデザインは見事としか言いようが無い。まさに美しいのひとこと。細部の表現から全体的なデザインのまとめ方まで、どれをとっても完成度が高く、ジュエリーというより、むしろ芸術品と言うにふさわしい作品である。サイズ感、重量感ももあり、巨匠の作品にふさわしい存在感を放っており、今、このコンディションの物はほぼ見つからないと言っても過言ではない大変希少な逸品である。

【サイズ】: 横約70.5mm x 縦約63.5mm (本体最大値)、ストラップ長さ約50cm(折り返し時)、重さ63g

【フィット感】: 比較的大きめのボロタイなので重量感あり。胸元の存在感抜群である。

【状態】: 新品のデッドストック

【備考】: 美術館に展示されるほど美しい作品です。

【価格】: 売約済

商品及び価格に関するお問い合わせはお気軽にこちらまで

 

WHITE SANDS GALLERY | プレミアムビンテージ・インディアンジュエリー & サウスウェスト・モダンアート

0004 【希少】 c1990 ロン・ベドニー(RON BEDONIE) レア・初期デザイン シルバー・バングル

関連記事

  1. 0006 【デッドストック】ゲイリー・リーブス(GARY REE…

    「華麗なる自己主張」これほどまで強く、しかも美しく自己主張をする…

  2. 0015 【希少】 フランク・パタニアSR (Frank Pat…

    「ミニマリズムの鳥」1927年からミッドセンチュリーにかけて、ニューメキシコ州サンタフェに…

  3. 0005 【デッドストック】サンシャインリーブス(Sunshin…

              「輝くナバホの織物」サンタフェに住む著名な芸術家であるJack …

  4. 0057 ナバホ c1970 コーラル&ターコイズ リバーシブル…

    「山から海へ」よく考えたもんだ。 このバックルは珍しい。 何故珍しいかというと、リバーシブル…

  5. 0022 ナバホ c1940 曲線が美しい渦巻き型ピン・ブローチ…

             「廻る花」北半球では渦は左巻きだ。 これは一体何の渦をモチーフ…

  6. 0067 ナバホ c1940ビンテージ・グリーンターコイズ3連ネ…

    「銀のビーズと緑のナゲット」まるでミントチョコレートのように可愛らしいビーズ・ネックレスだ。…

  7. 0025 ナバホ c1960 美しいロイストン・ターコイズのスタ…

               「かっこ良くて純粋な熊さん」一見骨太のこのバングルは何故か愛着…

  8. 0095 【希少】 c1950 コンテンポラリー・ワーリングログ…

              「彫刻のジュエリー」アーチストのイマジネーションが素晴らしい作品…

PAGE TOP